健康づくり学科ホームページ

--ボランティアの日--

  TOPへ        

お知らせ政府による緊急事態宣言は5月14日をもって滋賀県を含む39県を対象に解除ましたが、レイカディア大学においては60歳以上の方々の学びの場であることや学生の皆さんの意見等を考慮し、3月からの臨時休校を8月31日まで延長することになりました。
 休校に伴い3月に予定され、更に4月16日に延期された
「ボランティアの日」は中止となりました。従ってこのページは休校解除後のボランティア活動まで休ませて頂きます

寒い中、現地下見まで行って頂いたボランティア委員、学科長、副学科長ご苦労様でした。

 これまでの活動 

・必須講座日朝9時から委員会があり、りっこさん、まいちゃん、しーちゃんが出席し準備を進めてきました。

・42期1年生のボランティアの日は4月16日(木)、場所は文化公園

当日スケジュール
 9:30  大教室集合
       講義「人生100年時代のボランティア考」NPO YORISOI network
         ~私がボランティアから学んだ事~         

 10:50~11:20 大教室
       講義「公園管理事業について」

 11:40~ 昼食

 12:20~ 玄関集合

 13:00~ びわこ文化公園
       整列、点呼、他
       準備体操は我らの【アッちゃん】が全員の前で模範体操)

 13:15~15:00 清掃作業〖健康づくり科は赤いマーカーのゾーン”すずかけの道”〗

下図は委員会で配布された説明資料より抜粋

2020年2月28日】必須講座終了後、現地下見をボランティア委員、学科長、副学科長で実施



GoogleMapより拝借

《レイカディア大学から県立文化公園まで移動》
 

 《現地での説明と実地確認》
 

 《各学科の作業担当区域を皆で確認》
 

公園管理者から当日のお願い  ①掃除用具は貸し出しますが足りません、基本各自で準備してきてください  ②処理場は足元が緩いので長靴を履いて下さい  ③各自持参の用具は判るようにテープ等のマーキングをしてください

1年前期はここで終了、本番は休校解除後まで延期

Back