陶芸学科ホームページ

エトセトラのページ

HOME   

クラス紹介 学科内容 校外学習地域活動 大学祭 親睦会課題学習
          

 日付 曜日  場所  内容
 2021年1月15日   平和堂石山店   レイカディア大学同窓会大津支部主催で、15日(金)から 17日(日)の3日間、展示会を開催。
2021年2月20日  茶室 夕照庵  20日(土)から24日(水)までの5日間、びわこ文化公園にある茶室「夕照庵(せきしょうあん)」で、41期生と42期生の合同作品展を開催。
 2021年3月26日 滋賀県立
文化産業交流会館 
 第41期生の卒業証書授与式開催。


2021年1月15日(金)~17日(日)

 レイカディア大学同窓会大津支部主催で、昨年11月12日(木)に新装開店した平和堂石山店で作品の展示会を開催しました。大津支部会員と在校生、地域協力者の作品を展示し、来場者にレイカディア大学と大津支部活動の理解をより一層深めていただくことを目的に開催されたものです。陶芸学科からも41期と42期の在校生の作品を展示させていただき、外部で作品を発表する貴重な機会となりました。
 また、来場された方々には、私たちレイカディア大学で学ぶシニアが、活気に満ちた活動をしている姿を見ていただけたのではないでしょうか。

 

展示会のテーマです

 

書の出品もあります、達筆ですね

 

こちらは絵手紙です

 

竹灯籠は細密な彫刻で美しいです

 

木彫の像もあります

 

緻密な絵付けが施された皿です

 

この辺りから42期生の作品が続きます

 

42期生の作品です

 

42期生の作品です

 

ハリセンボンでしょうか、触ると痛そう

 

先輩の穴窯作品もあります

 

来場者も多かったですよ

 

在校生の作品です

これも在校生の作品です 

 

これも在校生の作品です

これも在校生の作品です

 

これは42期生中心の作品

 

会場の全景です

TOP

2021年2月20日(土)~24日(水)

 レイカディア大学からほど近い、びわこ文化公園にある茶室「夕照庵」で、41期生・42期生合同の作品展を開催することができました。夕照庵の和室からは、美しい日本庭園「夕照の庭」を鑑賞することができる素晴しい会場でした。一度に全員の作品を展示することが出来なかったので、22日の休業日に作品の入替を行い、来場者に全員の作品を見ていただくことができました。信楽の穴窯で焼いた作品が多く、信楽焼特有の緋色が美しい作品も見られました。

 

夕照庵へと続く道です

夕照庵の入口

 

レイカディア大学陶芸学科の陶芸展の看板も

 
 

日本庭園「夕照の庭」です

 
 
 
 

 

 

TOP

2021年3月26日(金)

 滋賀県米原市の滋賀県立文化産業交流会館内のイベントホールで、第41期生の卒業証書授与式が開催されました。新型コロナウイルス感染症の影響で、当日42期生は会場での出席の他オンライン(Zoom)での参加も認められていましたが、会場で参加する学生も何人もいました。今年卒業されたのは米原校・草津校合わせて149名で、皆さん早朝から会場を訪れ同級生と談笑されていました。
 授与式では、開式の辞のあと国歌演奏・校歌演奏と続き、卒業証書や功労賞、皆出席賞の授与が行われました。そして最後に仰げば尊しの演奏で締めくくられました。仰げば尊しを聞いたのは何十年ぶりだったので、昔を思い出して懐かしい思いがしました。
 私たち42期生は、米原校・草津校合わせて184名が入学しましたが、1年後にはこのように巣立っていくのかと思うと淋しい思いがしました。
          

   

受付の様子です

 

会場のイベントホール入口

 

広く立派な会場全景

学科長、副学科長の後方に陶芸学科のメンバーが

開式前の卒業生の様子です 

 

おごそかに式が始まりました

 

最後に卒業証書を抱いて記念撮影です 

TOP