陶芸学科ホームページ

学科内容のページ

HOME

クラス紹介 校外学習 地域活動 大学祭親睦会 課題学習 エトセトラ

 陶芸学科の学習内容は、1学年、2学年とも半年毎に前期と後期の履修計画からなり、必修講座と選択講座の2つの講座を学びます。
 必修講座は、地域の担い手として必要な知識や考え方、また地域活動の企画や運営方法など、体験をしながら全学生が学ぶ講座です。選択講座は、作品作りを通して陶芸の基本から様々な技法まで幅広く学ぶ講座です。校外学習で窯元見学に行ったり、窯元での薪窯焼成も学習内容に含まれており、貴重な体験をすることができます。

 私たち42期生は、2019年10月に入学し、1学年を2020年9月に終えて10月から2学年に進級する予定でした。ところが、コロナウイルス感染者増加の影響で3月1日から半年間の休校となり、やっと2020年9月から授業が再開されました。長期に亘りクラスメートと会うこともなく寂しい思いをしていましたが、いよいよ待ちに待った再開に心躍る思いで初日の授業に臨みました。仲間と顔を会わせるなり、マスク越しではありますが、あちらこちらで話に花が咲いていました。

履修スケジュール
(上段は当初スケジュール、下段赤字は変更後スケジュール)

 学年  期 期間 
 第1学年  前期  2019年10月~2020年3月
2019年10月~2020年2月
 後期 2020年4月~2020年9月
2020年9月~2021年3月 
 第2学年  前期 2020年10月~2021年3月
2021年4月~2021年9月 
後期   2021年4月~2021年9月
2021年10月~2022年3月


必修講座の内容は、下記ボタンをクリックしてください
必修講座


選択講座の内容は、下記ボタンをクリックしてください
1学年前期 1学年後期 2学年前期 2学年後期

TOP