レイカディア大学草津校サポート隊 広報情報部会


広報情報部会は、レイ大広報誌の発行と草津校サポート隊のホームページ運営管理を主な目的として活動します。




滋賀県レイカディア大学入学式(第42期生)を取材しました。

10月1日、草津校、米原校合同の入学式が、大教室に於いて実施されました。


入学式会場の様子

新入生がぞくぞく登校しています

学校別、学科別に受付


玄関受付の様子

会場案内、記念写真の申込受付

入学式会式を待っています

来賓の方々です



国歌に続き、校歌斉唱



草津校入学許可者発表(146名)

草津校代表に入学許可証授与

米原校入学許可者発表(38名)

米原校代表に入学許可証授与

学長の式辞
滋賀県知事祝辞(三日月知事メッセージ代読)


同窓会会長祝辞

在校生代表による歓迎の辞

新入生代表による宣誓
 4
米原校入学許可者記念撮影
 
草津校入学許可者記念撮影
 
草津校入学許可者記念撮影
42期 入学生のコメント
 

当日会場において、入学生の皆様から頂いたコメントを掲載させていただきます。

びわこ環境学科 B.A. さん

知人からレイ大の存在を聞き興味を持ちました。

退職時から考えていたので、オープン講座にも参加ました。

卒業してからも地域で環境関連のボランティア活動をしてみたいと思っています。


 陶芸学科 T.T. さん

卒業生の友人からレイ大の箏を色々と聞いていました。またネットでもいっぱい調べました。

陶芸に興味があり、以前からとてもやってみたかったのです。

入学後は同世代の方々との仲間作りが楽しみです。

知らない方とのお付き合いが楽しみです。

知識や世界が広がることを楽しみにしています。


 園芸学科 H.N.さん(米原校)

友達(41期生)からレイ大はとても楽しいよ、と聞いていました。

知らない方との交流や友達作りが楽しみです。

自分は歴史を学びたかったのですが、主人から園芸を学べといわれて。

園芸は未知の世界ですが、学んだ後の主人との野菜作りが楽しみです。

今日はドキドキして、バスを乗り間違って滋賀医大まで行ってしまい、歩いて戻って来ました。








草津校サポート隊 第9期の総会(全体説明会)を取材しました。

9月18日、草津校、大教室に於いて、第9期サポート隊の総会が実施されました。


レイ大賛歌の斉唱

サポート隊隊長 開会あいさつ


来賓の方々

副学長のあいさつ

事業企画部会の活動報告

自主講座部会の活動報告

地域活動部会の活動報告

広報情報部会の活動報告

園芸クラブの活動報告

総務局の活動報告

会計報告

会計監査報告

第9期サポート隊の活動総括

事務局挨拶

退任役員紹介

第10期サポートの会 新代表挨拶

サポートの会新役員の紹介



第40期生卒業証書授与式を取材しました。

912日 米原の県立文化産業交流会館にてレイカディア大学40期生の卒業証書授与式が行われました。



会場玄関の様子





全員で国歌・レイ大賛歌斉唱

来賓の方々

卒業証書授与

功労賞授与

学長の式辞

副知事の祝辞

県議会副議長の祝辞

同窓会会長の祝辞

在校生代表の送辞

卒業生代表の答辞

卒業生全員記念撮影(草津校)

卒業生の寄せ書き
40期 卒業生のコメント
 

当日会場において、卒業生の皆様から頂いたコメントを掲載させていただきます。

健康づくり学科 STさん

在学中に最も楽しかったのは、学科の仲間と課題学習で朽木の鯖街道へ行ったことが一番の

想い出です。入学してからボランティア活動に興味を持ち、読み聞かせの活動を始めました。

卒業後も続けたい


  園芸学科A M Tさん

在学中の一番の想い出は、大学祭で野菜を育てる準備から当日の販売まで仲間と協力し合って

やれたことが一番楽しかったです。

卒業後は町内(草津市)のプランターでの花作りを楽しく続けたいと思っています。


びわこ環境学科 H Oさん.

学科18人の仲間全員が一体となれたことが一番嬉しかったです。学科長のおかげです。

 卒業後は在学中からやっている手話サークルの活動を続けます。





8月1日 2019年度レイカディア大学草津校「大学祭」を取材しました。
「楽しもう!ともに学ぶ ともに遊ぶ 仲間たち」のスローガンのもと
一般公開イベントとして、ふれあいイベント、ステージ演芸、学習成果の展示、クラブの展示など
盛大に開催されました。

 

野菜の即売会は熱気ムンムン

陶芸作品の即売会

サポート隊 隊長のあいさつでステージ演芸の開幕

35期園芸Aの皆様による
みんなで歌おう、あの日が蘇る

40期地域文化の皆様による
紙芝居3作品の公演



38期園芸Bの皆様による
オカリナ演奏

38期地域文化の皆様による活動報告
消えゆく民具の福祉への活用と伝承

41期地域文化の皆様による
明日があるさ、琵琶湖周航の歌 他

びわこラフターの皆様による
笑いヨガ&脳トレ遊び

34期陶芸<野火野火アンサンブル>
オカリナ演奏

41期健康づくりの皆様による
手話ソング<365日の紙飛行機>を歌う


大学祭「詩吟の集い」

39期園芸Aの皆様による
よしの風音325

39期地域文化、39期園芸Aご夫婦の
よし笛&ギター演奏

40期園芸Aの皆様による
南京玉すだれ、皿まわし

  
   

41期園芸Bご夫婦による
尺八、箏によるミニコンサート

<淡海詩吟クラブ><江州吟詩会>の皆様を中心に
恒例の江州音頭でフィナーレとなりました

レイカディア大学文化委員長のあいさつとステージ演芸スタッフ一同の紹介で閉幕



サポート隊主催の竹灯籠展と学生募集を取材しました。
7月17日(水)~7月26日(金)まで竹灯籠展が開催されました。
同時開催として、学生募集も実施されました。




サポート隊主催のシンポジウムを取材しました。

6月25日にサポート隊主催のシンポジウムが開催されました。
滋賀大学専任教授の神戸純一先生による基調講演に続いて、
3名のシンポジストによる発表がありました。
出席者からの活発な質問があり、大変盛り上がりました。


サポート隊 総務局次長の司会で開幕

サポート隊 隊長の開会あいさつ


滋賀大学専任教授 神戸純一先生の基調講演
テーマ 「豊かな高齢期を過ごすために」

サポート隊 副隊長を座長にシンポジウムがスタート



シンポジストの皆様です。
 

シンポジスト西村明夫氏による発表
レイカディア大学39期地域文化学科卒業生
「竜王町における~NPO法人外出支援法人スマイル~の活動発表」


 シンポジスト奥長裕幸氏による発表
レイアディア大学37期北近江文化学科卒業生
「仲間と創設した~みなよし会~の活動発表」


シンポジスト山本和男氏による発表
レイアディア大学25期演芸学科卒業生
「マジッククラブの立ち上げ、マジックサークルのボランティア活動発表」



参加者の皆様からは活発な質問があり、盛り上がりました
今後のボランティア活動に大いに参考にしていきたいと思います




















6月25日 サポート隊主催のシンポジウムが開催されます。



41期生ホームページ開設講座を修了,4学科が開設できました。

在校生情報委員会主催で2018年1月11日から3回、草津校入学の41期生を対象に各学科ホームページ
開設講座を実施し、サポート隊広報部会講師、卒業生情報委員の協力のもと、3月6日に3回の講座を修了。
全6学科中4学科のホームページを開設することが出来ました。  

開設の41期生学生生活はこちらを  クリック!!


ホームページビルダーを使ってのHP作成説明

学科ごとのHP作成中

滋賀県レイカデイア大学のシンボルである「缶バッジ」を販売しました。

    2018年12月21日(金)12:00~13:00必修講座開講日に大教室の廊下前でサポート隊広報情報
 部員が「缶バッジ」を販売。
 在校生皆さんのご協力でなんと92個が売れました。サポート隊の活動資金として活用させて
 いただきます。
   ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
 在庫はまだまだ沢山あります、買えなかった皆さん、「もう一つ欲しい」という方はレイ大事務局までお問 い合わせ下さい。
   









サポート隊TOPへ このページのTOPへ